骨盤エクササイズ トリオで民謡♬

キャンディーズ【北関東支部】が骨盤エクササイズを行なったの巻‼️

 

先日のエクササイズ(^O^)
まずはゆがみチェック(皆様仲良く右脚側のゆがみ)
ゴムバンドで骨盤と肩甲骨を締めてスタートです👍
民謡 十日町小唄を踊りきり
体幹トレーニングでお腹周りを刺激
あおたけを使って背中を刺激

 

おそらく近日中に筋肉痛かな(≧∇≦)

 
シェイプアップしたら全国デビューです👍

IMG_4420 IMG_4421 IMG_4422

デイサービスセンターななみさんにてトキメキ活動

2月16日 太田市
「デイサービスセンターななみ」さんにて

トキメキ活動✨
”知れば納得!カイロプラクティック”
運動 (骨盤締めて民謡を踊ってみよう!)
を行わせていただきました😃🎵
レディースデーがごとく女性に埋めつくされた会場に王子が降臨しました😆
(誰が王子だ)
関節を締めて動かす‼️
そうすると体は本来の状態に戻ろうとします。
これを利用して、骨盤を元の状態に戻したいと思います。
皆で骨盤にゴムバンドを巻いて、いざ踊るは私の故郷、新潟県十日町市の民謡 “十日町小唄” です👍
みなさんスゴく筋がいい‼️
家元の私が言うのだから間違いありません😆
(誰が家元だ)

今回は民謡を踊ってみましたが、手段はいくつもあります。
ポイントは楽しく習慣で整える(健康になる)です🎵

楽しんでラクになりましょう(^O^)

20170216(7)1 20170216 (4)1

20170216 (6)1 20170216 (2)1

一か八かの晩御飯

先日の話です。
謀ったなシャア‼️
カミさん夕食が食事会だそうです(^.^)
じゃあどうする…
突撃!自宅の晩御飯になりますわな。
 
カタカナのおかずにしました。
なんだっけ?
スンドメ?
ズンドウ?
ズンドコベロンチョ?
あ、スンドゥブだ
ちょっと味見したら辛かったもので、豆腐を半丁追加したんですわ。
「班長!半丁追加します!」
……男子たるものすべろうがアイスバーンだろうが進みますよ!
でもまだ辛いんですわ。
ベロがヒリヒリするんですわ。
なので、シラタキを投入しました!
これは賭けです。
なんたって水分多いですからね。
やらかしました😑
御察しの通り、あっという間に辛さがなくなり平穏無事な味に変わりました。
思春期の初デートかっていうくらい爽やかな味です。
「髪切ったんか?」
「気付いてくれたんだ。どう?」
「まあ…いいんじゃねえの。よくわかんねえや。」
「もう!似合ってるよって素直に言えばいいじゃない!」
クリームソーダのさくらんぼの種をどこに置くか迷う二人だった。
それくらい爽やかです。
もはやスンドゥブではないスンドゥブです。
ズントゥフと言い換えてもらって結構です。
まあ体にはいいですよね👍
そう!これも計算ということにしておけば、これから先もーいい感じ♩(PUFFY)
20170216 (3) 20170216 (2)

季節外れの蚊物語

先日の話だ。

今日は暖かい☀️
車に乗ると冷房つけようかと思うほど暖かい。
あたたかめっちゃ・・・(自粛!)

そのせいなのか。
家に蚊が飛んでた😑
2月に蚊⁉️
冬なのに…
100歩譲って春は許そうと思う。
ポカポカ陽気に誘われて、そらあ蚊だって小躍りするだろう。
飛んでてもありっちゃありな気がする。
いや礼には及ばない。
200歩譲って秋も良しとしよう!
近年の温暖化により秋だってそこそこ暑い。
気温の変化に惑わされて、そらあ蚊だって長居するだろう。
致し方なしといったところである。
優しいとか言うな!照れる。
ただ真冬にそれはないだろう。
例えるなら、アルペンのCMでTUBEがタンクトップ着てサマードリーム歌ってるようなものである。
スリルと孤独を分かち合うようなものである。
それは広瀬香美が黙っておるまい。
「前田の兄貴!冬はあたしに任せておくれよ。仮にあたしが、真夏に“ゲレンデが溶けるほど恋したい”を歌ってたら違和感あるでしょ!ほっといても溶けるわ!むしろ積もらんわ!」
もっともな主張である。
ゆえに蚊に言いたいのは、夏の風物詩らしく冬は遠慮しなさいよといいたい。
全季節がボウフラ天国では我々の頭はボウッとするのである。フラフラするのである。
いささか滑ったことはさておき蚊は罪な奴だということを皆に伝えたいのである。
蚊が飛んでたくらいのことで、ここまで妄想する私は少し弱っているのかもしれない。
こんな時は、サンデッキに寝転び、コパトーンを全身に塗りたくり、太陽を全身に浴びて小麦色に日焼けするのがいいかもしれない。
一番季節を無視しているのは私だということに気付かされた冬の午後であった
【そんな私を癒してくれた根来珈琲さんのコーヒーとショコラケーキ】
20170216 (1)

風にも負ケズ 太陽にも負ケズ

あーあーあああああーあ
(北の国からを毎晩観ていたらこのテーマソングが繰り返し脳内でかかるわけで)

 

群馬県というところは

風が強く💨

紫外線が強く☀️

僕の意志だけが弱いわけで…

 

お肌にダメージが蓄積し、かさつき、シワシミができ、風邪をひくわけで…

 

お顔に見立ててメンバーさんに手洗いを行ってみた。

 

お肌のメンテナンスが大事なんだと伝えることが、今の僕に出来ることなわけで。

20170210 20170211

ひとり寝のススメ

寒い日が続きますな^_^;

皆様風邪など引いてませんか?

ただいくら寒いからといって、ひとつの布団に二人で寝るとゆがみますよ😆
なにしろ寝返りうてませんからね(°▽°)

大事な彼女でも奥さんでもお子さんでも
寝るときだけは一人で寝ましょう😃

お互い起きた時にカラダが楽です(≧∇≦)

20170209 (1)

北関東から 

冬の夜、僕の密かな楽しみは、スカパーで録画していたドラマを観ることだ。

もう終了から十数年経っているが色褪せることはない。

 

北の国から スペシャル

 

 

 

あーあーあああああーあ ああーあああああー
(ここからはさだまさしさんのテーマソングをBGMに及び純のナレーションを脳内再生してお読みください)

 

’83冬
みなまだ幼く若いわけで…
正吉が雪に埋もれて発見されるところは、雪国に住んでいた僕にとってはあまりにリアルだった。

 

’84夏
雪子おばさん(竹下景子さん)が美人であり、お嫁さんにしたい女優No1といわれてたことを思い出したわけで…
丸太小屋が焼けたことはショックであり…
そして「子供が食ってる途中でしょうが!」の時の純と蛍が愛おしくもあり…
森進一さんのラブイズオーバーが染みた。

 

’87初恋
れいちゃん(横山めぐみさん)が可愛い、最近の高飛車マダム的な役柄とは真逆なわけで…
泥のついた一万円札の場面はひとり泣いたわけで…
尾崎豊のI Love Youが切なく響いた。

 

 

’89帰郷
純の金髪はいささかびっくりであり、なにより蛍が少女から女になってしまったことにとまどったわけで…
ゆうじ(緒形直人さん)が乗る汽車を追いかける蛍の脚力は、実業団クラスのストライドであり、そういえば蛍はとにかく走ってるイメージが強い。強化選手なのかもしれない。
長渕剛の乾杯(初期)が感情を盛り上げる。

 

’92巣立ち
タマコ(裕木奈江さん)が不憫だった。
純の行動も男ゆえわかる部分もあるのだが、ほんの少し冷静に考えて欲しかったわけで…
文太さんに「誠意とはなにかね」と言われた五郎さんは言葉に詰まるのは仕方ないことであり…

 

 

’95秘密
シュウ(宮沢りえさん)がいい!とにかくいい。
惚れてまうやろー!であり…
許されるなら僕が抱きしめたかったが、許されないことはわかっており、通報されるリスクを背負う度胸もないわけで…

 

 

’98時代
蛍の笑顔がしばらく見れていない。
愛に飢えているのか背を向けているのか。
しかしながら正吉は立派であり、その行動には胸を打たれた。
加藤登紀子さんの百万本のバラが花を添える。
草太にいちゃん…悲しいよ。
中島みゆきの時代が情景を物語っていた。

 

 

2002遺言
結ちゃん(内田有紀さん)にコンビニの賞味期限切れの弁当をもらいたい。
人妻という響きにもそそられる。
山口百恵の秋桜が心の奥底の感情を表現していた。
中畑の奥さんの死、五郎さんの老いていき遺言を書く様、物語の終焉が丁寧に描かれており…
僕は「終わってしまうんだな」という寂しさを感じずにはいられなかったんだ。

 

 

数日間の夜の密かな楽しみは、昨日終わりを迎えた。

 

 

富良野の風景は今も鮮明に蘇り…

 

 

麓郷には皆が今も実際に住んでいるのではという錯覚もあり…

 

 

始まった当初は、純や蛍の世代に近かった僕だったが、物語が進むにつれ次第に五郎さんの気持ちの方を考えるようになり、子を持つ親なんだと自覚したのだった。

 

 

困ったことがひとつあり
僕が登場人物の女性に次々に惚れてしまい、両刀を自負していた僕としてはいささか複雑な心境なわけで…

 

 

両刀を自負するのも問題であり…

 

 

とにもかくにも
20年近くの物語を数日で観るという醍醐味はなかなか味わえないわけで…
またいつかノスタルジックに浸りたいときに僕は観るのだろうなと思ったんだ。

 

 

これがこの冬の出来事だ。
kitamousou

習慣は無敵

ここ最近メンバーさんとお話ししていて気づいたことがあります。
気づいたといいますか確信が持てたと言いますか…。

 

体を良くする
キレイになる
イメージ通りの体型になる

 

自分がそう決めて、生活習慣に取り入れている方々はみな変化が出るということです。

それが運動.栄養.睡眠.美容なのですが。

 

関節の可動域や柔軟性はもちろんのこと、痛みが和らぎ、体がラクになり、薬の量が減り、お肌が潤い、表情が柔和になってきます。

 

遠出ができるようになった。

 

残業休出を乗り切れた。

 

薬の心配をしなくなった。

 

履けなかったジーンズが履けた。

 

自信がなくて隠していた部分をオープンにできた。

 

笑顔が増えた

 

……….こうなると楽しいです(^O^)

 

 

体を良くする方法を知る

やると決める

習慣にする

 

結果は自ずと付いてきます

 

三日坊主でも飽き性でも疑り深い人でもできますのでご安心を♬

siru